フィジー留学の思い出。海外ではクレジットカードorデビットカードは必須です

フィジー

社会人になってからも何度か短期留学をしているのですが、最近のお気に入りはフィジーです。食べ物の相性はあまり良くないのですが、やっぱり人ですね。フィリピンに比べると周りの人は穏やかですし、本当に気さく。英語を学ぶ人間としては嬉しいことに、現地の方々が気さくに話しかけてきてくださることも多いですよ。

 

寮生活がホストファミリーのお世話になる方が多いのですが、本当に家族の一員として迎えてくれます。ただしインド系の家庭も多いので辛い物が苦手な人は要注意かも?元々はフィリピン留学に行くことが多かったのですが、日本だけではなく他のアジアから来ている人も多いのでどうしても派閥が出来てしまいます。

 

多いのは日本人経営か韓国人経営ですが、他にも台湾とか中国から来ている方々もいらっしゃいました。フィジーの場合はほとんど日本人ですね。私が初めて行った時には友人同士で来ているという台湾人グループと一緒になったのですが基本的にはほとんどが日本人だと思います。

 

フィジー留学で楽しいのは観光…と思いきや、現地の方々と交流することだったり。もちろん日本ではないのでそれなりに注意が必要ですが、ホストファミリーと一緒に外食に行くと日本人留学生?と声をかけられることも。

 

インド人もたくさん移住しているのですが彼らも気さくですよ。逆に日本に出稼ぎに行く人も多いので、日本のどこどこに家族が働きに行っているんだよ、なんてお話になることも。本当に皆さんフレンドリーで楽しい国です。

 

海外にいくならクレジットカードかデビットカードが必要

私の経験上おすすめしたいのは、海外にいくならクレジットカードかデビットカードを持っておいたほうがいいです。というか必須です。海外は日本よりもカード決済できる場所が多いのでカードが使えないことがほとんどありません。

 

日本は犯罪が少ないので現金決済ばかりですが、海外では現金を持っていると、襲われて盗まれる可能性が高くなります。日本人は平和ボケ気味なので海外に行くときはカードを作っておいて極力カードで決済するとトラブルに巻き込まれる可能性を低くできます。

 

http://www.クレジットカード作り方・作成.com

 

クレジットカード、デビットカードどちらでもいいのですが、個人的におすすめしたいのはデビットカードです。クレジットカードだと決済までにタイムラグがあるので為替変動の影響を受けます。そうすると、買ったとと金額が変わってしまうので、うまくお金の管理ができません。

 

一方、デビットカードはその場で即口座から引き落としなのでお金の管理がし易いです。デビットカードの国際ブランドはVISAが多いので世界中どこでも利用することができます。おすすめの作り方はネット申し込みです。

 

銀行に行って作ることもできますが、面倒ですし待たされる可能性もあるのでおすすめしません。デビットカードはクレジットカードと比較すると認知度が低いですがクレジットカードと同じように使えるカードですので持っておいて損はありません。